広田龍オフィシャルサイト

ブログ

2019年3月26日

いよいよ決戦の地スウェーデンに出発!

さあ!ついにワールドカップファイナル本番の為にこれから息子の大和と一緒に思乃選手の応援でスウェーデンに出発です✨🎉🎉

今年最初の地元開催の公認競技会ナススプリングホースショー兼栃木県選手権大会でおうまさんの調整をする為に試合の前日に一時帰国して、思乃選手がいないので、二日間で、40鞍以上のおうまさんに調整で乗せて頂いて、公認種目5種目で優勝させて頂いたのと、栃木県選手権でワンツースリーフィニッシュで、3年連続で栃木県チャンピオンにして頂きましたが、改めて思乃選手の支えのありがたみを感じています✨✨✨

そしていよいよ決戦の地スウェーデンに出発✨✨私が父に連れられて家族で初めてワールドカップファイナルを観戦したのは、約30年前の1990年のドルトムント大会で、奇しくも大和と同じ中学2年に上がる14歳になる年で、ぬいぐるみの様な可愛らしさのミルトンが優勝し、小柄なジャップルーが準優勝したのをとても鮮明に覚えていて、まさかその5年後に、自分が19歳の若さで、マンオブゴールドと一緒に出場するとは夢にも思いませんでしたし、30年後に、奥さんがファイナルに出場するので、息子を連れて渡欧するなんて全く想像もつきませんでした✨✨✨
馬車を引いていたぶち馬がファイナルに出場する位なので、人生は本当にサプライズに満ちています✨✨🎉🎉🎉
これからも、こんな破天荒で、サプライズな人生を、とことん楽しんで、おうまさんと、世界の素敵な人々と繋がれたら本当にライフイズビューティフル😆🍀だと想います✨🎉🎉
それでは、行ってきます✨✨🎉🎉🎉🐎🐴