広田龍オフィシャルサイト

ブログ

2019年7月23日

素晴らしいチームとの出逢いに感謝!

関東ブロック大会では、優勝した栃木県は74点で、二位の千葉県が72点、三位の東京都が71点と、3点の中に上位がひしめき、最後の複合障害でひっくり返る、とてもエキサイティングな大会でした✨✨
最終種目の複合障害で、プレッシャーがありましたが、それ以上に、ノーミスで帰った時に、現行制度で史上初の総合優勝となった栃木県のみんなが喜んでくれた事が、私の人生の宝物の一つとなりました✨✨🎉🎉
素晴らしいチームとの出逢いに、心より感謝申し上げますm(_ _)m✨
そして、競技では、全日本チャンピオンのクイーン思乃選手が成女で2種目優勝で、晶子選手が少年2種目優勝、双子の晶大選手が3位、5位、私が、2位、3位で、那須から出場した4頭で、優勝4回、2位1回、3位2回で、栃木県の74ポイント中47ポイントをあげさせて頂いて、栃木県に貢献出来た事は、本当に良かったです✨✨🎉🎉🎉
本当に、全てが上手く行って、素晴らしい結果に繋がりました✨
応援してくださった皆様に、心より感謝申し上げますm(_ _)m✨大接戦の点数表と、クイーン思乃選手の凱旋帰国2種目優勝の力強い走行と、長谷川双子の希望溢れる走行を、栃木県優勝の想い出として、UPさせて頂きます✨✨
ありがとうございましたm(_ _)m✨